試したいこと、ぜんぶ試してみる。

とにかく自由に発言してみるとイイ

初めての場所だったり、経験だったりすれば誰でも緊張しますね。

それに右も左も分からない状態だと現場の人の言うことを聞かないと!と思ってしまいます。

 

でもそんなことは無いです。

 

だって、主役はあなたなんですから!

 

あなたがお金を払ってくださる「お客様」なのです。

だから、もっと自由に発言して構わないのです。

 

それに対して色々とアドヴァイスをするのが我々カメラマンの仕事の一つ。

それは現場の経験があるが故にできるアドヴァイスです。

 

 

とにかく遠慮はしないこと。試したいことはいくつ?

 

・衣装を変えたい

・ヘアスタイルも変えたい

・友人と一緒に写りたい

・背景の色を変えてもらいたい

・もっと〇〇してほしい

 

まだまだあるかもしれません。

時間が許す限り、どんなことでも試したいことは、ぜんぶ試せるのがあなたにとって最大のメリット。

 

 

あなたは「試したい」の全部を試すことができます!

都内のスタジオでの撮影。

 

衣装も3パターン。

ライティングも変えたり、立ち・椅子・フルショットなど色々な状況で撮影。

 

下の写真はその撮影風景。

撮影してはモニターを確認してもらうことの繰り返しで依頼者との意思疎通を密にします。

 

 

 

思い通りになれば撮影が楽しく、面白い♪

 

いかがでしたか?

こんな感じで撮影できたら面白くなりますね。

もともと無かったイメージが突然湧いてきたりもしますから、そうしたらまた「試してみる」のです。

 

周りのことはさておいて、

とにかく自分のイメージを大切にしてみましょう。

 

出前(出張)撮影ならご自宅で、あるいはご近所の施設などでお友達と一緒に楽しく撮影することもできます。

 

ぜひ一度、お試し下さい!