【ギャラリー2】

 

*コンテンツの数が設定数を超えてしまったので新たにページを増やして公開します♪

*ギャラリー1は左上の「ギャラリー1」をクリック(タップ)してください。

 

2015年2月13日からスタート!

 

私が尊敬する音楽写真家・木之下晃さんが2015年初めに亡くなりました。

氏のこだわりだったモノクロフィルムで撮影するスタイルを私なりに表現する試みを始めました。

まだまだ試行錯誤の段階ですが、モノクロフィルムが醸し出す独特の雰囲気を表現できたらと思います…

 

**OPA312 のFacebookページはこちらからもご覧いただけます。

 

リハの撮影は緊張感が伝わるようにしたい。。。

とまる おさむさんの投稿 2016年3月8日

久しぶりに【リハーサルの光景】連載!

とまる おさむさんの投稿 2016年3月7日

【Blue-T 第9回撮影会より】頼りない自然光では限界となり、ストロボにて。白い背景紙を使用して彼女の背中まで飛ばす。よくある手法だが、これが彼女のイメージに合っていた。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年3月3日

【Blue-T 第9回撮影会より】彼女も前回に続いてのご参加。今回のイメージは「フワフワ」「天使」。なので全体的に白を基調にした画像になる。実は夕方5時頃の撮影なのだが、三脚を使用して½ 秒や1秒といった超スローシャッターで挑ん...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年3月2日

【Blue-T 第9回撮影会より】以前も同じようなイメージで撮影している。背景や天井に張り巡らされた配管までも構図にしてしまい、廃墟のイメージまでも取りいれてみると面白い。その中でピアノを弾く女性の姿は絶妙なコントラストを醸し出す。映画「戦場のピアニスト」をイメージしている。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年3月1日

【Blue-T 第9回撮影会より】彼女は前回もご参加頂いた。ただ、今回は日も暮れた夜の時間帯なので前回のような自然光を生かした撮影は不可能。それなら思い切り「夜」のイメージを出してお店の雰囲気も取り入れてみる。昼間と違って夜の背景は雑であっても独特の雰囲気があってそれが演出にもなる。異色の写真かもしれないが、私としては案外気に入っている。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年2月29日

【モニターレポート】「出張撮影」のモニタリングに応募してくださったサロンへ。午後の柔らかい陽射しと、新しいアップライトピアノを構図にして優しい雰囲気を醸し出してみる。もちろん、背景紙を使ったプロフィールフォトも撮影している。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年2月28日

【真冬のプロフィール撮影】薄暗い室内でも暖房が効いていれば暖かい。背景にあるアップライトピアノを意識したのだが、部屋の形の問題もあって厳しい状況だった。しかし、本人も驚くほどの意外な表情が印象的で少々異端な画像になった。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年2月24日

【真冬のプロフィール撮影・2】真冬は陽が低いから部屋の奥まで陽射しが届く。そんな真冬の陽射しが「暖かさ」を演出してくれる。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年2月23日

【真冬の屋外・プロフィール撮影】真冬でしか得られないライティング、風、空気感。冷たいけれど日差しは明るく暖かい。真冬のリサイタルならこんな写真も良いかもしれない。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年2月22日

【Blue-T 第8回撮影会より】とても雰囲気の良いお二人でしたが時にはこんな「挑戦的」な写真があっても良いかなと。普段、あまり目にすることのない表情で記録されるのもまた写真の良いところ。ケースバイケースでは有効になり得る。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月31日

【Blue-T 第8回撮影会より】2人で一緒にということになった。レッスン後の談笑をしているか、あるいは午後のひと時をゆっくりと過ごしているか…そんなイメージだった。2人の間柄が素直に表現できれば良いと思った。店内を照らす午後...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月29日

【Blue-T 第8回撮影会より】プロフィールというよりは、フライヤーを意識した構図。彼女からのリクエストは「モノトーンに」とのこと。もちろん色温度などを調整すればいくらでも表現は可能。しかし、彼女の持つ柔らかい雰囲気は同じモ...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月29日

【Blue-T 第8回撮影会より】彼女はヴォーカリスト。そしてトレーナーもされる「声」の専門家でもある。彼女の撮影を始めた頃から夕陽のような反射光が入り込んできたのだ。彼女の背後を美しく照らし、あえてフレアを起こすつもりでフレーミングしてみた。彼女はこの角度が一番美しい。その容貌に偶然の光が素敵な演出をしてくれた。こんな偶然は来月には起こらない

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月28日

【Blue-T 第8回撮影会より】直陽ではない。道路を挟んで反対側にあるビルからの反射光が本当に狭い範囲で店内に入り込んだ。こんなことがあるのかと興奮した。おそらく僅かな時間しかないはず。このチャンスを逃すまいと気持ちが焦った。偶然が作り出した光景は息をのむほど美しかった。まさに天使が舞い降りた瞬間だった

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月27日

【Blue-T 第8回撮影会より】今回は運が良かった。この店内に陽が差し込むことは年に数回しかない。その数回が今回だった。真冬は時間との勝負。それで痛い思いは何度もしている。彼女はソプラノ。なのでピアノは象徴で良かった。少しコントラストと色調をコントロールして絵画調にしてみた。彼女の持つ独特な雰囲気と真っ白なドレスは後に天使が舞い降りたのかと錯覚した…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月26日

【自宅を簡易スタジオに その1】スタジオとしての機能は十分に揃ったのでタイトルも変更。でも、今回は屋外での撮影です。県内・某所の煉瓦造りのガード下。夕暮れ時から夜にかけて色々とテスト。1人で撮影するのは勇気が必要(笑)…と...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月14日

【自宅で仮設スタジオ その6】白い背景紙が届いた。今度は長さも十分なのでフルショットが撮影出来る環境になったのが嬉しい。ただ、白はどうしても汚れが目立ってくるので寿命も短い。個人的にはやはりダーク系が好みかな。。。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2016年1月6日

【自宅で仮設スタジオ その4】背景紙スタンドを設置し、使い古しのグレーの背景紙でテスト撮影してみる。・(左)ごく一般的な3灯で。背景紙が白だとおなじみのプロフィール写真になる。・(中)サイドから2灯で。モノクロにしてみると影を生...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年12月20日

【自宅で仮設スタジオ】自宅の使用していない部屋を大掃除しながら片付けた。何も無くなったので背景紙をうまく使い、小型ストロボを多灯すれば簡易スタジオができる。基本的なプロフィール写真なら撮影可能になりそうだ。昼間の日差しをうまく使えば柔らかさも表現できるか?それは今後の実験にて検証するつもりです…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年12月13日

【季節を生かして】アーティストのプロフィール写真ではあまり屋外で撮影することはありません。しかし、こうして季節感を生かした写真も良いのもです。ピアニストではピアノと一緒にというのは難しいですが、管楽器やバイオリンなどの弦楽器なら十分に対応可能。曇り空が功を奏したと言える冬の写真です…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年12月11日

【Blue-T 第6回撮影会より】最近の傾向として、どういったイメージがあるか?との問いに「柔らかく」と「ハードボイルドに」と両極端になることが多い。ところが、夜間において「柔らかく」はとても難しい。白熱灯色を意識してみるが、や...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年12月6日

【Blue-T 第6回撮影会より】合唱団のピアノ伴奏をされている。フライヤー用の写真を希望されていてごく一般的なカットを撮影した後でイメージフォトを撮影。この場所は一年を通してさほどライティングに変化がないことがわかった。それは有り難いことかもしれません。暗闇の中でも優しい、柔らかいイメージは再現できます。ちょっと雰囲気のあるご自身にとても驚いておられました。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年12月4日

【お知らせ】私も大変お世話になっているピアニストの大井和郎さんがニューアルバムをリリースされました!興味深いプログラムで楽しみです。「ハイレゾ音源」の収録で音質にもこだわりを持ったアルバムに仕上げているようです。専用のアイテム...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年10月14日

【静寂】「静」と「動」「明」と「暗」「柔」と「剛」今回の撮影ではこうした対比にも重点を置いていた。そしてご本人はもちろんだが楽器にも焦点を当てて強調してみたかった。先生の愛器は1750年製のマンテガッツァ。名器だ。静かに奏でる名器の音に酔いしれた…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年10月2日

【鼓動】誰もいない店内に重厚なCello の音が響く。心地よい周波数と薄暗い店内のコンクリートが妙に良い感じで共鳴していた。鬼気迫る迫力に私の鼓動は最高潮に達していた。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年10月1日

【今日の記録】新日本フィルハーモニーの首席チェリストであり、あのサイトウキネンオーケストラのチェリストでもある川上徹さんを撮影する機会をいただきました。生演奏を目の前でして頂いたにも関わらず、緊張のあまりよく聴くことができなかったのがとても残念でなりません…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年9月28日

【Blue-T 第5回撮影会より】ここで撮影するようになってから、まだ一年を経過していない。なので、季節ごとにどんなライティングになるかも未知の領域。上に首都高4号線、脇に甲州街道が走る関係で車の通行量はかなりなもの。店内の照...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年9月25日

【Blue-T 第5回 撮影会より】ピアニストのプロフィールとして撮影するにあたり、笑顔を一切取り入れないのはどうなのか?とも思えるが、過去にもそうした女性ピアニストは存在している。派手なドレス、ピカピカなピアノ、明るい背景、優しい...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年9月24日

【Blue-T 第5回 撮影会より】Blue-T の店内における撮影も回数を重ねることで、大方の露出値が把握できてきた。時間帯による明るさや場所での雰囲気、背景の使い方、ピアノの設置方法などもイメージがつかめている。しかし、主役と...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年9月23日

【Blue-T 第5回 撮影会より】彼女からの希望は「明るく、柔らかく、優しく…」そんなのは一切無しで。「暗く、ダーティな感じが欲しいです」とのこと。さらには「極力、色も削ぎ落として欲しい」と。黒の衣装、ロングでまっすぐな黒髪...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年9月22日

【テスト】未だ模索中…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年9月17日

【リハーサルの光景】今回はバイオリン教室の発表会。なのでピアニストは伴奏者であり、主役ではない。しかし、伴奏者はずっとステージにとどまる。それは大変な負担であるかと思うが、世間にはそれを専門職とする人すらいる。「主役」ではな...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年8月17日

【リハーサルの光景】よく記していますが、弦楽器の中でもCelloはとても好きな被写体です。どこから撮っても絵になる。でも、それだけに同じような写真が溢れてしまいます。過去に自分が撮影したCellist ではこうした後ろ姿が多くみられました(笑)ここから脱却しないと!

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年8月16日

【ステージを支える】毎年同じ時期にこのホールで発表会を撮影している。5年になるかな。ここのステージスタッフは本当にサービス精神が旺盛(笑)私のことも覚えてくれている。ピアノとお花の位置を昨年の写真を元に先生が指示。細かい指示にも丁寧に対応し、またアドバイスもしてくれる。本格的な演奏会には向いていないホールかもしれないけれど、こうした方々の姿勢は使う方も安心できて良いと思います。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年8月15日

【第4回 Blue-T 撮影会より】今回の最後はピアニストの大井和郎さん。しばらく撮影していないご自身のプロフィール写真にということでご来店。ずっと以前から大井さんのことは存じ上げておりましたが、私の印象は変わりません。とにかく派...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年8月12日

【第4回 Blue-T 撮影会より】彼女はウィーンに留学中のピアニスト。リクエストは「フワフワな感じで♪」とのこと(笑)まだ午後の早い時間だったので窓からの光をカーテン越しにふんだんに取り入れて、お得意のソフトフォーカスに。ワイ...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年8月11日

【第4回 Blue-T 撮影会より】彼は現役の大学生で慶応ピアノソサエティーの3年生。六大学を始め、大学のピアノソサエティーはかなり本格的に演奏活動をされていて業界でも注目されています。彼は背も高くモデル体型ではありましたが、何よ...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年8月10日

【第4回 Blue-T 撮影会より】ヴォーカル・ピアノ・ヴァイオリンの女性ユニット。「仲良し3人組」(失礼…)で、とても明るく楽しい方々。幅広いジャンルを演奏しているとのことで、実際に撮影時にも演奏しながらとなりました。ただし「決める」時には決めて欲しかったので背景紙を使用したモノクローム写真ではアイランプ1灯のみで。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年8月9日

【リハーサルの光景】彼女が演奏している時の表情はいつも悲しそうだ。きっと頭の中が別の世界になっていて彼女自身 304c;紡ぎ出す音で包まれた映像があるはずだ。でも普段、話をする時などはごく普通だし笑顔は本当に可愛らし い。私はその彼女の表情のギャップが好きなんだと思う。そして彼女は人間としても実に誠実な振 る舞いをする。いつかは普段の彼女をストレートに撮ってみたい…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年7月27日

【リハーサルの光景】もう長いこと彼女を撮っている。ソロリサイタルを約ひと月後に控えその練習も兼ねてステージドレスで慣らしている。あまり激しく弾くタイプではないと思っていたが、今日の彼女には気迫がみなぎっていた。そんな雰囲気を、彼女には迷惑だったとは思うがかなりな接近戦で捉えてみた。あえて今日はカラーで…

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年7月26日

【リハーサルの光景】最近は講師演奏として連弾をされるレスナーが多くなった気がする。時間短縮などの配慮もあるのかもしれない。おなじみの曲をアレンジしたり、メドレーなどにしてクラシックに縁遠い親御さんでも楽しめると思う。今回のお二人は...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年7月15日

【ステージを支える】そのお花屋さんではあるが、セッティングをしている様には焦りを感じさせ無いが素早い作業を独りでこなしている。そして最後は飾り終えた花をスマホで撮影。花屋さんはみんな撮影していくが、これは会社への報告のためなのか、記録なのか、単なる自己満足なのかは知らない。でも彼女は私にも気を遣ってくれてピアノと花の位置をしきりに私に相談してくれた。彼女の仕事ぶりは素晴らしかった。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年7月14日

【ステージを支える】予定よりお花屋さんの到着が遅れてしまったらしい。ピアノの位置も固定したのだが、盛花をセッティングしてみたら色々と問題が生じてしまい当初の予定とは違う場所へ。もちろんライティングも変わってしまう。開場20分前でも要望に応えてくれたスタッフは親切だった。おかげで花にもライトが当たりステージを引き立てた。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年7月13日

【第3回 Blue-T 撮影会より】ビジュアル系ピアニストと記しては失礼かもしれないが久々の男性ピアニストに心踊った。ストロボテストの際のワンカットだが彼の風貌と店内の天井に張り巡らされたパイプが何処となく廃墟と化したビルの一室...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年6月26日

【第2回 Blue-T 撮影会より】彼女からは「柔らかく」「優しいイメージ」というリクエストを頂いていました。自然な笑顔を引き出すために友人に正面に立ってもらい、世間話をしてもらいながら撮影しました。最後はイメージフォト。彼女は左側からのプロフィールが美しかったのでこの角度。やはりギリギリまでシルエットにして瞳のキャッチを意識しました。色温度を下げて午後の雰囲気を表現してみました。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年5月13日

【第2回 Blue-T 撮影会より】彼女たちはピアノデュオ。ステージ衣装もお揃いで対称のデザイン。足の部分に記されている文字の並びを意識されていて、それが強調されるようにとのリクエスト。色々と試行錯誤しながらの撮影でしたが興味深いも...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年5月12日

【第2回 Blue-T 撮影会より】彼女は衣装を2通り用意されていた。この赤いドレスのほかにカジュアルなスタイルの衣装だったが着替える時間を考慮するとどちらかにした方が良いということになった。しかし今回はこの赤いドレスがハマった。日中の光がカーテン越しに店内を照らし、その光がこの赤を引き立てる。空気感まで表現できた感じがしている。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年5月11日

【第2回 Blue-T 撮影会より】彼女はかなり具体的なイメージをリクエストされました。「明るく」「笑顔で」とのことで、それなら「ニコパチ?」となりました(笑)背景を黒にしたら明るいイメージが足りなかったので、白壁を背景にし、余計...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年5月10日

【第2回 Blue-T 撮影会より】彼女からは「かっこいいイメージで」とのリクエストがありました。なので黒背景で2灯ストロボのスタイルで撮影。陰影を多く取り入れてみました。また彼女は笑顔になることを避けていたのですが、その笑顔はとて...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年5月9日

【第2回 Blue-T 撮影会より】今回は初めての男性ミュージシャンがご参加下さいました。ドラマーでjazzmenでもある彼にはお店の雰囲気をふんだんに取り入れてみました。「孤独な」イメージですがカッコイイですよね。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年5月8日

今回は普段のポートレイトのイメージも積極的に勧めてみました♪

Posted by とまる おさむ on 2015年5月7日

【第2回 Blue-T 撮影会より】連休最終日に第2回の撮影会を開催いたしました。お天気にも恵まれて、日中は店内にもその明るさが行き届き雰囲気あるライティングになりました。今回は単なる演奏時の撮影のみならず、色々なシチュエーション...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年5月6日

【Blue-T 撮影会より】〜ちょっとした苦言〜今回の撮影会に参加された多くの方はご自身の演奏会用にご使用されると言うことでした。そのためか、ごくごく一般的なポージングをご希望される方が多く無難な撮影だったと思います。ただ、...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年4月1日

【Blue-T 撮影会より】ピアニストはピアノと一緒に。バイオリニストはバイオリンを持って。今回の撮影会では数名の歌手も参加されたのですが、ピアニストとお二人で撮影する場合は収まりも良いのですが、ソロとなるとどうしたら良いものか?...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年3月30日

【Blue-T 撮影会より】今回の撮影会ではお店で展示販売しているピアノの宣伝兼ねておりました。ピアニストがそのピアノと一緒に写真に収まる。。。当時のSTEINWAY のロゴも強調してみました。彼女の真っ赤なドレスと黒いピアノのコントラストが見事に再現されました。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年3月29日

【Blue-T 撮影会より】今回の撮影会はピアニストを始め、アーティストを対象にしたものでしたが、もちろん一般の人も受け付けました。彼女は唯一、音楽とは無縁の女性で主婦。でも烏龍茶が大好きとのことでお店に興味を持たれてご参加されたご様子です。身長も高く、スラリとした脚がとても素敵でしたからそれを強調してみました。黄昏時になった店内で窓からの自然光のみで撮影すると雰囲気も出てきました。。。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年3月28日

【Blue-T 撮影会より】今回、唯一の男性ピアニスト。少々、緊張があったのか表情が硬かったのですが時間の経過と共に少しずつ笑顔も見えました。男性だから鋭利の効いたコントラストで…とは思いますが、反対にギリギリのラインで柔らかくすると見る側の「安堵感」みたいなものが得られるかな…とも思います。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年3月27日

【Blue-T 撮影会より】色々と撮影形態を模索したが、もちろんストレートに「プロフィール写真」も撮影しています。いわゆる「写真館スタイル」です。やはり、こうしたカットも1枚は必要ですよね。

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年3月26日

【Blue-T 撮影会より】今回の撮影会では依頼者からの要望に応える形で進めました。意外にモノクロをご要望される方が多く驚きました。このピアニストは「モノクロでビビットに」とのご要望。なのでサイドからのライト1灯のみとサンドグレ...

Posted by 発表会写真撮影のピアノアーテック312 on 2015年3月25日